ゲーン・ハンレー(チェンマイカレー)

帰国してから忙しくしておりますが、それでも!毎日の晩ご飯はちゃんとタイ料理を
作って食べているんですよ~。帰国した今もタイ料理が食べられるなんて幸せ016.gif

今日のメニューは、「ゲーン・ハンレー」チェンマイを代表するカレーです。
お味は甘い、酸っぱい、生姜のさわやかな辛さが効いてます。
ココナツミルクは使わず、秘密のハーブで作ったペーストを基本に味付けされております~。
a0124205_22553987.jpg

a0124205_2256260.jpg

具は豚塊肉、にんにく、ホムデン(タイの赤小玉ねぎ)と無くてはならないのが生姜の千切り!
それもかなりたくさん入れます。今回は2人分しか作らなかったので、1袋分使いました。
今回は骨付きの鶏肉で作りました。ボウルの中身はペーストに漬け込んだ鶏肉です。
(お腹ペコペコで塊のお肉が柔らかくなるまで待ちきれなかったのです)
a0124205_22562259.jpg

他にはこの料理には欠かせない秘密の粉。ゲーン・ハンレーを作るために売られている
カレーパウダーです。お母さんいわく、チェンマイにしか売っていないのだそう。
料理に合わせてスパイスが配合されており、ただのカレーパウダーではないのです。
チェンマイで多量に買い込んできました。一年は持つくらいあるかも・・・・。

一見、黄ウコンが入っているので日本人におなじみのカレーに似ています。
しかし、そこにタマリンドの酸味が加わるのがこのカレーの特徴です。

今夜もぼっけぇアロイ~タイ料理でございました010.gif
[PR]
by rueanthai | 2010-03-11 23:20 | Ruean Thai

岡山で北タイ料理を流行らせるべく、大奮闘しているYOKO先生日記


by rueanthai