タイ・カノム(タイのお菓子) タウフアイ

Ruean Thai 冬のメニューでは本当に生姜を良く使ってます。
今ではキロ単位で仕入れてもあっという間に使い切ってしまいます。

ゲーン・ハンレー、サイウア(チェンマイソーセージ)、デザートにも使うなど
生姜サマサマ~です。体も温まって冬にはもってこいですね!
今回ご紹介するタイのデザート。タウフアイというデザート。
タイでは1年中あるデザートですが、生姜の辛さが効いた・・・というより
辛くて舌がヒリヒリするくらい・・・デザートなのに。
a0124205_0274863.jpg

見た目はシンプル。日本人は飛びつきそうもないお菓子でしょうか。
寸胴からお玉で滑らかな豆腐をすくい、砂糖をまぶしていないかりんとうをどんぶりに入れてくれます。
そこに熱々の生姜シロップをたっぷりと注いでくれます。
そのままでは熱いわ、生姜辛いわでヒーヒー言うくらい031.gif

だから自分で好きな甘さにしてから食べるそうです。私の場合、このままでは本当に辛くて
食べれませんでした。

タイ人よ!デザートも辛いのか!?
友達が「YOKO、砂糖入れなきゃ食べれないよ」と・・・・。店の人が黒砂糖を砕いて粉に
してくれたものを指差してようやく納得。
どっさりと黒砂糖を入れて食べると美味しい!!!!
「おばちゃん、aroi maak kha~(美味しいですね~)」とおばちゃんもニッコリ011.gif

甘くないかりんとうは最初はカリカリだけど、シロップがしみてくるとモチモチとした食感に
変わってきます。また油の香ばしさも加わって豆腐と絶妙にマッチ049.gif
タイへ行った際には是非とも食べて欲しいお菓子です。

ただ、バンコクのフードコート以外の場所ではなかなか売っている屋台を見つけません。
ここ何年も食べ損ねております。
豆腐も日本のにがりではなく何を使うのだろう。豆腐自体はにがりのようなえぐさは全くない。
おそらくアジアで豆腐(豆腐花)を作るときには石膏粉を使うからそれだろう・・・。

と言うことで、
またまた自分で作ればいつでも食べられるではないか~016.gifと思って
神戸で買ってきてもらった石膏粉。
近日中に試作作ってみます。生姜シロップはすでに作っております~。

また納得の味に仕上がりましたらRuean Thai デザートでお出しいたします。
乞うご期待!!
その前に早く作って自分で食べたい・・・・。

ちなみに石膏粉とは漢方の一種。にがりと同じような働きをしてくれるそう。
利尿作用、熱を下げ、口渇を止め、イライラ・ほてりをとる効能、口渇、ノドの痛み、強い消炎効果
があるそう。
ほんとタイって料理だけじゃなくデザートまで健康を考えてるな066.gifと実感。
[PR]
by rueanthai | 2011-02-04 00:44 | Ruean Thai

岡山で北タイ料理を流行らせるべく、大奮闘しているYOKO先生日記


by rueanthai