パクチーのこと

昨日のタイ料理教室で使ったパクチーの根っこ・・・
a0124205_16274153.jpg

パクチーって葉っぱも使われますが、根の部分がタイ料理には無くてはならない存在なのです。
パクチー根、にんにく、粒胡椒をクロックで叩きつぶしたものをよく使います。
この3点セットはタイ料理の代表的な調味料とされ、肉料理や魚料理にも臭み消し、香り付け
などに使われ解毒作用、消化促進作用もあります。
強烈は香りだけあって、効果抜群みたいですよ~。新型インフルエンザには良いかも~。

a0124205_1716140.jpg

これはパックモーというおやつです。
やし砂糖やナンプラーを煮詰め、3種の神器(上の調味料)を加え、豚ミンチ、荒砕きピーナツを
加えてボール状にした餡を米粉の皮で包んだ甘じょっぱい、なんともおやつのようなおかずのような
不思議な味。でもコレには絶対にパクチー根が必要!!
左にはどっさりのパクチー。食べ方は、レタスにパックモーとパクチーをのせていただきます。
甘いので時々、油で素揚げした唐辛子を少しずつ食べます。上に振りかけているのは
油で揚げたニンニクのみじん切りです。米粉の皮がくっつかないようにニンニク油もまぶしてあります。

サークーサイムー(サークー=タピオカ、サイ=入れた、ムー=豚肉)というタピオカ団子も、
中身はコレと同じです。外側に粒々のタピオカをまぶして蒸したおやつです。
見た目にも透明な衣がキラキラしていてかわいいのです。
これをイベント屋台で出したら人気あるのでは!?と検討中です・・・・
[PR]
by rueanthai | 2009-11-07 16:59 | Ruean Thai

岡山で北タイ料理を流行らせるべく、大奮闘しているYOKO先生日記


by rueanthai