<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

懐かしい友人・・

今年になり、懐かしい友人が熊本県でユースホステル経営を始めたことを知りました。
熊本県内で営む「染物と宿の中島屋」なんと一泊2,000円~003.gif
日本の方はもちろんのこと、ぜひ海外の知人友人が日本を訪れた際にはお勧めです。
熊本は自然がいっぱいだし、そのオーナーの青年は世界中を旅しています。
楽しい話も聞けることでしょう。

その青年とはオーストラリアの北の街、DarwinのNTU(Northern Territory University )の
英語クラスでの仲間・・・学校にはKIMONOで登校して来たこともあります。シブイ!
今では結婚もして自分で商売も始め人生をEnjoyしているようです。

それをきいてなんか、13年も過ぎたんだ~私はどうだろう・・・幸せかな?と最近考え込むことが
多くなりました。
あっという間の13年、次の13年はどういう風な人生を送るか。そのために今すべきことは・・・?

13年前、英語が好きで自分の英語力を試したい一心でオーストラリアのDarwinへ。
初めての一人旅。あの頃は毎日が楽しくて、外国の文化、生活習慣全てが
新鮮で日本での生活に窮屈さを感じた頃でもありました。
タイ人の友人もクラスメートでした。その頃タイには全くといっていいほど興味も無く
タイの友人を訪ねて初めてバンコクにいったのが翌年、宿泊代がいらないから・・・
ただそれだけの理由でバンコクを訪れました。

それが私とタイ料理との縁の始まり~タイ料理にはじまり、人、文化、習慣、宗教の考えなど
私にピタリとはまってしまったのでした。

熱しやすく冷めやすい私の短所・・・それがタイに関してだけは全く当てはまらず、今もますます
タイに対する想いが募っているのです。「タイに帰りタイ」今の正直な私の思い。家は無いケドね。

先日のブログの中で、チェンマイへの料理修行中、倉敷出身でチェンマイ在住のデザイナー
TOMOさんとお会いしたことを書きました。こちらは私が会いたいなぁと思って連絡をしたから。
そして、今回チェンマイでタイ人のお宅にホームステイすることになったのは、ある女性と知りあい、
チェンマイの家族を紹介くださったのです。(それもまたすばらしくいい家族でした)
TOMOさんとその女性は直接会ったことはまだ無いはず。
でもその女性のご家族とTOMOさんがお知り合いだったということを昨日知り、びっくりこいたのです!!

不思議な縁のような感じがしているのです。
昨年からタイ料理普及のため頑張っていますが、いろいろな方とのご縁で今の私があるのだな、
あれは縁があったからこうなったんだ!と最近つくづく感じています。
それと共に感謝するということがいまさらながらとても大切なことに気が付いたのです。
それは自分の人生は自分の力でココまで来たんだという思いがあったから。でも違いました。

そして、この件で絶対何かある!私はこのままタイ料理、タイに関っていてもいいんだと確信できた
時でもありました。
今年で私は40歳。10年前は自分でも想像していなかった今の私。
もう人生も折り返しているはず。やりたいことはなんでも挑戦してみたいと言ってたのがちょっと
不安に思えてきたちょっと前・・・。

こんなことまじまじと他人には話しできないのですが、皆さん将来の自分、今やりたいことに向かって
自分が努力しているか考えたことがありますか?
「お金がないから」「時間がないから」etc・・・ってあきらめていることが無いですか?
「あの時ああしていればよかったのに・・」って思ってももう戻れないし、取り戻せない時間。

これから自分のやりたいこと、それによって自分ひとりだけじゃなくて周りの人も一緒に幸せにできるよう
に何が出来るか少しずつですがアイデアも湧きつつあるのであります。
そして、今回チェンマイで知り合った方とは今後どんな展開があるのかワクワクし始めている私です。

今日は語りたい気分でした。退屈した方は申し訳ないです019.gif
[PR]
by rueanthai | 2010-04-18 23:59
こちらも定期開催中のタイ料理教室 in Susie(玉野市)まだまだ参加者募集中です~

今回のメニューは
カオマンガイ(ゆで鶏のせご飯&甘辛スパイシーソース添え)
ゲーンチュートタオフー(玉子豆腐のクリアスープ)
ホイトード(シーフードのカリカリお好み焼き風) の3品です。
a0124205_21423741.jpg


日時:4月18日(日)11時~ 約3時間程度
場所:玉野市広岡447 Susie Rental Space

ご予約・お問合せは
Susieさん tel 0863-71-4130  mobile 090-8360-9442
までどしどしお待ちしております。
とても素敵なレンタルスペースです。試食のお部屋も素敵な家具と小物に囲まれて
頂けちゃいますよ016.gif
[PR]
by rueanthai | 2010-04-09 21:50

タイのお惣菜やさん

タイのタラート(市場)には沢山のお惣菜やさんがあります。
なんたって早い・安い・美味しいのです。タイの方たちの胃袋を支えているお惣菜やさん!
無くてはならないものなのです。
なんたって毎回「何を食べようか~」と選ぶのが楽しい楽しい016.gif
a0124205_22453184.jpg

a0124205_22431896.jpg

こちらはチェンマイ市内で有名なお店「ファンペーン」のお惣菜いろいろ。
中でも気に入ったのは、ヤム・ヨーット・マカーム(タマリンドの若芽の和え物)です。
a0124205_22443430.jpg

タマリンドはマメ科の植物でタイ料理には酸味付けに欠かせない食材の一つ。
そのままでは青梅のような酸っぱさがあり、ゲーン(カレー)の酸味付けや水で煮出して
お砂糖を加えれば夏にはピッタリの甘酸っぱいジュースの出来上がり。
但し日本人がそのまま食すとお腹が下ることがあるらしく(お腹がゆるくなる=便通良くなる)
私は火を通してから使っています。

この料理はその植物の新芽を使ったものです。葉っぱも酸味があり、揚げた玉ねぎや
ムーサップ(豚ひき肉)などと和えたさっぱり味、でも揚げ玉ねぎのコクが加わって
とっても香ばしい。それにほのかにピンクががかった色で見た目もかわいいですね~
a0124205_22445134.jpg

もちろんこのお料理もお母さんから教わってきましたが、残念ながらこの料理は若芽が手に
入らなければ作るのは不可能です。

昨年、食材のタマリンドペーストの中から種を取り出し植えてみたら芽が出たのです。
でも冬に枯れてしまいました007.gifもう少し暖かくなってきたら再チャレンジします。
上手くいけば作れるかも!?でも数十メートルにもなるタマリンドの木。
駄目もとで頑張ってみます066.gif
[PR]
by rueanthai | 2010-04-05 23:14 | Ruean Thai

御礼申し上げます~

4月3日土曜日に開催いたしましたBar pienetta in pieniでは
本当にたくさんの方々にお越しいただき、また大盛況でした!
皆様本当にありがとうございました016.gif

イタリアン&タイ料理、色々なお料理に舌鼓し美味しいワインも飲んで
満足されたことでしょう。
当日はお天気も058.gifで後楽園も大変な人・人・人。
まさに花見日和でしたね。

次回もお楽しみに!
[PR]
by rueanthai | 2010-04-05 17:06
4月からのイベントのお知らせです。Bar pienetta ~pieni..でお花見~
今回はわたくし、Ruean Thaiのタイ料理&イタリアンのSaoriさんとのコラボでの
春一番011.gif美味しいパティーの開催です~
a0124205_16543983.jpg
a0124205_16544792.jpg

数々の素敵な料理をご用意しております!ぜひお待ちしております~
ワイン通の間では人気上昇中のタイ産ワイン「モンスーンバレー」もご用意。
岡山ではまだまだ知られていないワインですが、やはりタイ料理との相性はバッチリ072.gif
滅多にないイベントですので、この機会をお見逃し無く010.gif

お申込みはピエニさんまでどうぞ~
[PR]
by rueanthai | 2010-04-02 00:04 | Ruean Thai

岡山で北タイ料理を流行らせるべく、大奮闘しているYOKO先生日記


by rueanthai