<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

サンカンペーン温泉

2月のチェンマイ・・・以前も夜が寒かったので心配はしていたがやはり私には
寒かった。
寝る前には熱い湯につかりたくとも、湯沸かし器からはぬるい、細い湯が・・・・
何で!?昼間にシャワーの時は熱湯なのにemoticon-0114-dull.gif

今回はチェンマイ市外のサンカンペーン温泉へ、熱い湯を求めていって参りました。
2月のチェンマイは煙害で毎日どんより曇っていたけどここでは、綺麗な空気で
青空もくっきりです。
お湯は透明で硫黄の臭いがします。
a0124205_13582832.jpg

すぐ隣には熱湯が吹き出ておりますemoticon-0130-devil.gif
a0124205_13584488.jpg

早速おかあさんと2人で温泉卵を作って食べることに!うずらの卵をチョイスし温泉に
つけること5分・・・2人で半熟を吸いながら!?いただきました~黄身が甘くて美味しい~
a0124205_13593434.jpg

敷地内には小さなコテージの様な棟があり、1時間いくらで1部屋かりることもできます。
もちろん宿泊も出来ますよ。
今回は1部屋借りて、お母さんはマッサージ、わたくしは温泉につかることに。
a0124205_1403723.jpg

部屋の中にはベッドやテレビだってちゃんとあります。
ベッドではお母さんが早速マッサージしてもらっております。私はお湯お湯お湯~emoticon-0109-kiss.gif
久々の湯に浸かれるのがこんなに嬉しいとは・・・日本ではカラスの行水ですの。
a0124205_140168.jpg

こちらがお風呂、とても清潔です。浴槽にお湯を張る時は源泉と水を自分でだして調整します。
蛇口に木綿を巻いたほうが源泉、熱湯です。
私は熱めの湯につかり、満足満足emoticon-0109-kiss.gif思わず「おぅー」と声が出て
隣の寝室のマッサージ師のおばちゃんに笑われてしまいましたが、それくらい気持ちが
良かった!!
やはり日本人だな、と実感。お母さんも一緒に入ろうと誘ったのですが「恥ずかしい」そうで
マッサージのほうが気持ちよいのだそう。

湯につかりながら、ふと思ったこと・・・
日本人は毎日お風呂に入って疲れを取る。
がタイ人は疲れたらマッサージに行くか家にマッサージ師を呼ぶ。
どちらも血行が良くなって疲労回復にはGOODemoticon-0148-yes.gif
何処の国でもその国にあった疲労回復法があるのね~
ですが、毎日マッサージ!?と聞くと贅沢なようですが、気軽に行けるほどリーズナブル。
おそらく昔から「あ~疲れたな、マッサージでも行ってくるか」ってほど身近な
ものだったのでしょうか。
お母さんに「YOKO、日本で疲れたらマッサージ行きなさい」と言われた。
とんでもないですわ、日本じゃマッサージなんて贅沢ですもの・・・・。

さて温泉入り終え、気になっていた踵の真っ黒け!見事に真っ白に!
お肌もしっとり、ほっぺはピカピカemoticon-0136-giggle.gif

その後はお腹もすいたので、さっそくお昼ご飯に!
続きは近日中に~
[PR]
by rueanthai | 2012-03-20 15:05
チェンマイ滞在中、タイ料理ではない食事が食べたくなったとき・・・・
いつも行く飲茶のお店。
a0124205_0452431.jpg

どれも1盛り大体20B(1B=約3円)で注文してから蒸してくれます。
1人でこれくらいは私にとってはまぁ~余裕。2人でこの倍を注文しております。
それに、おいしいのでパクパク食べられますemoticon-0109-kiss.gif
お好みで揚げニンニク、香酢、梅のソースを付けていただきます。
a0124205_045419.jpg

お勧めはこの海老のサクサク揚げ。ぷりっぷりの海老のすり身に春巻き皮を
細くきったものと天ぷら粉をつけてサクサクの食感に仕上げています。

かなり大きなサイズが2つのって、1皿20Bemoticon-0118-yawn.gif
2つは結構食べ応えがあります。
食事時にはたくさんの人ですので、地元の方々にも人気があるお店なのでしょう。
スリウォンブックセンター近くにありショーケースにはたくさんの蒸篭に入った
ネタが並んでいるので分かりやすいと思います。

チェンマイを訪れた際には是非いかがでしょう!

なお、現在11月中旬出発でのチェンマイグルメ&灯篭祭りを見に行くツアーを
検討中。
バンコクとは違ってまだまだ交通手段が一人では手配しにくいチェンマイです。
これを機に本には載っていない穴場のお店や、お勧めスポットをめぐるツアーです。

現地案内人は料理の先生でもあるノーイお母さんとワタクシですが、
興味のある方は是非ご一報くださいませ。
毎年11月はロイカトン(灯篭祭り)のためタイ各地からも観光客が押し寄せる
ので早めに決定したいとおもっております。
[PR]
by rueanthai | 2012-03-05 01:10
タイから無事戻り、楽しい日々が終わってしまった・・・
明日からバリバリ1年がんばります。

いよいよ明日1日、夕方6時よりパワーアップ新メニューで開店です。
禁断症状の方々のご予約が続々と入ってきておりますので、
どうぞお電話にてご確認の上お越しくださいますよう
よろよろしくお願いいたしますemoticon-0148-yes.gif

今日はせっせと仕込み仕込み仕込み・・・
自分で作って美味しい美味しいと叫びながら食べた料理がコチラ↓
a0124205_0152669.jpg

手前は北タイ料理ならではの蒸し野菜とお魚のディップです。
タイ産もち米もちゃんと用意!もち米にこのディップをつけていただいても
美味しいです。
左奥には海老はさみ揚げ。海老のすり身と海苔をを春巻きの皮で挟んで揚げたもの。
はい~タイにも海苔だってちゃんとありますよemoticon-0109-kiss.gif
丸いのはお豆腐の薩摩揚げ。じゃがいもを入れたさくっとした食感。
はい~タイにだって日本よりはるかに多くの種類の豆腐が存在します。

右奥には炎のキャベツ炒め。 
サクサクの歯ごたえのキャベツが・・・・・シンプルだけどちょっとしたテクニックで
美味しく仕上がります。
その他盛りだくさんすぎて、明日からオープンというに何から出していこうかと
まだ悩んでいる状態emoticon-0114-dull.gif

今までにはない新メニューぞくそく登場します。
是非お店でお待ちしております。
[PR]
by rueanthai | 2012-03-01 00:10 | Ruean Thai

岡山で北タイ料理を流行らせるべく、大奮闘しているYOKO先生日記


by rueanthai